スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月800万円稼ぐ伝説のホームレスの話

月800万円稼ぐ伝説のホームレスの話


数十年前にいたという、まるで漫画のようなホームレス男性の伝説。

「身なりはキレイにしておく」などモットーを持っていた彼が、

ナ、ナナント!!月に800万円を売り上げた手法とは???

そしてその意外な正体は……。

 ↓↓↓

http://tinyurl.com/mme4bt6
スポンサーサイト

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

なぜ「働かないオジサン」の給与は高いのか?


なぜ「働かないオジサン」の給与は高いのか? 

東洋経済オンライン 楠木 新

どこの職場にもいる、「働かないオジサン」――若手社員の不満が集中する彼らは、なぜ働かなくなってしまったのか?  「どこの職場にもいる」ということは、何か構造的な問題が隠れているのではないか?  ベストセラー『人事部は見ている。』の筆者が、日本の職場が抱える問題に鋭く迫る。

■ なぜ働かないオジサンの給与は高いのか? 

 若手社員から働かないオジサンの話を聞いていたときに、「自分たちの給与に比べて、報酬をもらいすぎだ」とか、「中高年社員から若手社員へ、給与の再配分をしてほしい」といった意見があった。

 ある信託銀行の若手行員は、支店で契約書類をチェックする仕事をしている中高年社員を批判していた。その社員は、若手社員が苦労して顧客から獲得してきた契約に対して、上から目線で不備を指摘するだけだという。若手社員の相談にも乗らず、定時になったらすぐに帰ってしまう彼の給与が自分よりも高いことに、納得がいかないというのだ。

 確かに、実際に働いた実績分が会社からの報酬であるとすれば、つじつまが合わない。しかし大半の人は、少しおかしいと思いながらも毎日を過ごしている。

 なぜオジサンたちは、比較的高い給与を手にしているのだろうか? 

■ 労働経済学の立場からの説明を考えると

 労働経済学の立場からすれば、定年制度の理論的な存在理由を示したラジアーの理論から導けるだろう。

 右の図は、この理論のエッセンスを示したものである。社員の賃金カーブが企業への貢献度を左下から右上に横切る形になっている場合には、定年が必要だという理屈である。

 つまり企業は、社員が若いときには、貢献度よりも低い賃金を払い、その差異の部分を中高年になったA点以降に付加して支払っているというのである。これが働かないオジサンに実際の貢献度以上の給与が支払われている理由だということになろう。

 説明概念としてはシンプルでわかりやすい。ただ、働かないオジサンの課題には、単に給与の配分の問題だけではなく、会社に対する中高年社員の「既得権」的なものが絡んでいる。

■ 窓際族という言葉が昔はあったが

 バブル期までは、窓際族という言葉が残っていた。私は、二十数年前に、窓際族を自称していた総合商社の社員と一緒に仕事をしたことがある。当時、その総合商社の人事課長に会う機会があったので、「あまり働いていないように見える社員にも高い給与が支払われているのはなぜですか? 」と聞いたことがある。

 その人事課長は、「彼らは若い頃にモーレツに働いたので、会社は元を取っている。だから帳尻はあっているのだ」と説明してくれた。そのときは、なるほどとは思ったが、バブル期を過ぎた現在、若手社員を説得する理由としては弱いだろう。しかし、過去に会社に貢献したことにより、働きよりも高い報酬を得ることができるという発言は、大切な示唆を含んでいる。


中高年社員は、会社に対して、何らかの既得権的なものを持っている。早期退職勧奨制度の退職金の積み増しの中には、その分が含まれているだろう。中央官庁の天下り廃止の議論が盛んだったとき、知人のキャリア官僚の何とも言えない不満げな顔つきを思い出す。

■ 日本相撲協会の年寄(親方)になるための条件は

 働かないオジサンの既得権は、どのような条件で生まれるのだろうか? 

 これは企業によっても違うので、一律に述べることはできない。皆さんが働いている会社でも、オジサンに多くの既得権が残っている会社もあれば、まったくそういう権利がない会社もあるだろう。

 ここでは大相撲の年寄(としより)をひとつのメタファーとして考えてみたい。年寄は、財団法人日本相撲協会の構成役員であって、親方という敬称で呼ばれている。彼らの主な仕事は、現場の力士に対する指導・監督であり、技術面の指導だけでなく、育成面の責任も負う。また協会の構成員として、各部署の職務にも当たる。働きに対して協会から報酬を受け取るという意味で、ひとつの職能集団である。

 現役を引退した力士が協会に残るためには、原則として年寄(親方)になる必要がある。「財団法人 日本相撲協会寄附行為施行細則附属規定」によれば、年寄(親方)になる条件は、
(1)横綱・大関
(2)三役 一場所以上
(3)幕内 通算二十場所以上
(4)十枚目 幕内通算三十場所以上
などである。

 力士としての役の高さ(序列)と、務めた場所の長さ(在籍した長さ)によって決められている。横綱・大関であれば無条件で、三役なら一場所以上、幕内ならば通算二十場所などといった具合だ。

 つまり、現在の働きではなくて、過去の実績によって判断されるのだ。

 よく見ると、多くの会社が採用しているポイント制の退職金算定とほぼ同じであることがわかる。多くの会社では、【役職×在任年数(その役職に勤務した年数)】の総和に、単価を掛けたもので、退職金を算出しているからである。

 日本の会社の評価は、多かれ少なかれ、このような序列の高さと勤務する長さによって評価する仕組みを持っている。特に働かないオジサンの多くいる職場はそうであろう。


 日本の組織では、力量があっても、新人はまずはいちばん下に位置付けられる。それも、この基準があるためである。また経営トップの若返りが主張されてもなかなか実現しないのも、このような評価基準によって、年配者が高いポジションに居座ることができるからである。

■ まずは自分が働いている会社の評価基準を知る

 大相撲とサッカーを比べると、その評価基準はそうとう違っている。ザッケローニ監督が日本代表の選手を招集するときには、現在、力量があって、自分が構想する戦術にかなった選手が選ばれる。Jリーグの得点王や長くリーグでプレーした選手が自動的に選出されることはない。そのときにいちばん役立つ選手が選出される。

 また、Jリーグの機構に残って仕事をする条件も、日本相撲協会のように過去の実績ではなく、リーグにどれだけ役に立つかで決められるだろう。

 要は、Jリーグは「時価評価」なのである。このやり方が、世界標準と言えるかもしれない。その時点の機能発揮だけで判断されるならば、働かないオジサンは、立ち去るか、給与が実績分まで下がることを覚悟しなければならない。

 ただ、世界標準だから無条件にいいとは、もちろん言えない。長い時間の中で作り上げられてきた評価基準は、それなりの理由を持っているから残っていると見るべきだろう。組織の中での一定のポジションがある種の安心感を生んだり、全員参加型の組織運営を可能にする源泉になっている面もあろう。また世界標準と言っても、流行のようなもので、今後は変動することもありうる。

 元東京大学経済学部教授の岩井克人氏は、その著書『会社はこれからどうなるのか』(平凡社)の中で、日本における家族の構造が、江戸時代の商家にも、戦前の財閥グループにも、戦後の6大会社グループにも、影響を与えていることを述べている。

 私は時々、古典落語を聞くが、そこに登場する旦那や、番頭、手代、丁稚などが、現代の会社員から離れた存在でないことに気づく。かつての「イエ」制度を継承している面があるのだ。

 こうして考えてくると、世界標準かどうか、新しいかどうかで、すぐに評価基準の優劣を判断するのではなく、まずは「自分が働いている会社の評価基準は一体どうなっているのだろうか」と考えることから始めるべきであろう。

テーマ : 職場でのできごと
ジャンル : 就職・お仕事

ネットで稼ぐシニア世代


ネットで稼ぐシニア世代 「道楽の延長」「空き時間活用」

産経新聞 1月8日(水)9時0分配信



 シニア人材の活用が課題となる中、インターネットを使い収入を得る人が増えている。道楽で始めたカメラで「年1回海外旅行ができる程度」の小遣いを得る男性と、音楽活動を続けながら空き時間でテープ起こしを始めた女性に話を聞いた。年頭に当たり、シニアライフの設計の参考にしては-。(寺田理恵)

 ◆技術より好奇心

 再就職先の大手建設会社を平成24年3月に退職した元海上保安官の東京都青梅市の和田義男さん(66)は、フリーのデジタル写真家を名乗る。収入の柱は年金。撮影した写真が教科書などに掲載されたほか、DVDにまとめてホームページ(HP)で販売したり、放送番組や出版社に安価な使用料で提供したりしてささやかな収入を得る。

 撮影を始めたのは50歳頃。その後、HPを立ち上げて海外旅行先の感動シーンをアップしていたが、兵庫県姫路市で締め込み姿の男衆が神輿(みこし)をぶつけ合う「灘のけんか祭り」を見て、心を揺さぶられた。

 「神輿の下敷きになって死んでも名誉の戦死扱い。ふんどし一丁で大騒ぎする祭りは日本にしかない」と、各地の知られざる裸祭りを夢中で撮り続けた。HPは個人の利用なら高画質でダウンロード自由な点が人気を呼び、13年間でアクセス数2300万件を突破。特に裸祭りは好評で、約2年前に始めたフェイスブックでは外国人に人気が高く、交流のきっかけとなっている。

 17年から撮り始めた鉄砲洲稲荷神社(東京都中央区)の新春恒例行事「寒中水浴大会」は評判を呼び、行事自体が次第に有名になった。最近は、他の行事の主催団体から招かれて旅費の提供を受けたり、講演を行ったりすることもある。「仲間が増え、社会貢献にもなる」

 撮影のコツは技術より好奇心。ときにはテレビ局のカメラマンと一緒にずぶぬれになったり、氷点下の寒さの中、長時間場所取りをしたりして被写体に接近し、フルオートでシャッターを押し続ける。「働いていたときより大変だが、忙しくて時間がいくらあっても足りない」と充実した毎日だ。

 ◆年齢問わず実力勝負

 横浜市戸塚区の女性(57)はネット上で不特定多数の人材を募って仕事を発注する「クラウドワークス」(東京都渋谷区)のサービスに登録し、昨年11月からテープ起こしの受注を始めた。夫が単身赴任して空いた時間を活用し、月約3万円の収入になった。

 かつては音楽家として関西中心に各地のホールやホテルなどでピアノ伴奏をしていたが、約6年前に横浜に転居後、演奏の仕事が減った。現在は編曲の仕事を年7~10曲のペースで手掛けており、音楽活動を続けながら好きなパソコンを使ってできる働き方を探した。

 登録したのは昨年5月頃で、最初はブログ記事執筆の受注回数をこなし、実績をつくった。受注機会を増やすため、丁寧な仕事を心掛け、発注者が評価する技術や質など5項目でいずれも満点を維持。テープ起こしに絞ったのは「知らない分野の専門用語を調べながら起こすのが楽しい」からだ。「音楽の仕事は年を取れば減る。外で働くのも選択肢が限られるので、年齢非表示で実力本位で勝負できるインターネットは欠かせない」と話す。

 こうした仕事をマッチングさせるサービスは「クラウドソーシング」と呼ばれ、アプリ開発やロゴデザインなど専門性の高い仕事を受注する人もいる。クラウドワークスのPR担当者によると、50歳以上のシニアの登録者が急増。「新しい楽しみができた」など、無理なく働く様子がうかがえるという。4人に1人が65歳以上の超高齢社会を迎え、シニアの時間の使い方は一層、多様化しそうだ。

 ■悠々自適 6割

 シニアライフは悠々自適か、仕事をするか-。ソニー生命が50~79歳男女1000人を対象に昨年9月実施したインターネット調査によると、「悠々自適がいい」に「近い」「どちらかといえば近い」と答えた人が6割を占めた。しかし、「仕事は欠かせない」に「近い」「どちらかといえば近い」と答えた人も約4割おり、仕事を求める人が一定割合いることが分かった。

 現在、職業を持っている人518人に限ると、「仕事は欠かせない」に「近い」「どちらかといえば近い」という人は53%を占め、仕事を続けたいと考える人が過半数となった。

最終更新:1月8日(水)17時16分

産経新聞

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

tag : ネットで稼ぐ

◆人気ブログランキング◆
皆さんようこそお越しくださいました! まずは下記3ヶ所をポチッと応援ヨロシクです♪♪↓↓↓

2chまとめ ブログランキングへ 人気ブログランキング

人気webランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

bo111

Author:bo111
ようこそ~《得ダネ》おもしろニュース横町by2ch~へ!管理人の“ニュース小僧”と申します。今後ともヨロシクお願いします!(^∇^)!

The Search 検索エンジン
稼げる!次世代ポイントサイト♪
PointDreamとPointPayは姉妹サイトです♪♪
PointDream 次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる! PointPay お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
【フィギュア高価買い取り!!】
眠っているお宝が高く売れるぞ♪♪
ブログ電卓
小さくてもキチンと使えます。
《大反響》ヤフオクで毎月稼ぐ!
アニメバナー
愉快なジョークグッズ♪♪
見るだけでもとっても楽しい!! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☆人気商品☆
検索フォーム
カテゴリ
PR
相互リンク
最新記事
アクセスランキング
楽天オークション
月別アーカイブ
★バンダイホビーストアへGO↓
《ガンダムシリーズ》 下記をクリックするべし!    ↓↓↓
人気商品
ホビー・フィギュア通販
DMM.com フィギュアホビー通販
QRコード
QR
最新トラックバック
リンクが自動で増殖しちゃう!
★あなたの作ったブログやHPへリンクを自動で増殖でき勝手にアクセス数がアップできる簡単便利なオートリンクの無料登録をされる方は下記をクリック♪♪↓↓
SEO
対策にオートリンクネット 
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 
司馬遼太郎の作品紹介
RSSリンクの表示
無料登録で7万人に独占広告配信
ADPOINTPRO
現在時刻
★面白マップ★
得々お買い物情報
これは本当に極限の安さ!驚きの超激安価格♪♪
スポンサードリンク
優良な情報が無料で読める♪
無料でお金を稼げる レポートスタンド登場!
【とても役に立つ《無料》情報】
下記の優良情報が0円!! 無料ダウンロード!(即クリック!)
定期的に更新!【本日】の役立つ無料情報は何かな?要注目!! 【本日のNO.1無料情報】 次世代型せどり・転売メゾット
★おすすめオークション★
フリーエリア
お金が貯まる嬉しいポイントサイト♪♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト
消費者金融大手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。